諸星畳店


諸星畳店の外観
 

日本文化の象徴でもある

その畳をもっと広く身近なものにしようと、平成3年にはカラー畳が完成しました。
そのカラー畳を「タタミゼ」(日本風の生活様式や室内装飾を取り入れる事を意味するフランス語の新造語)と言う商品名をつけ販売。
その後、「タタミゼ」を和室に敷きつめることから、さらに身近にしようと 「置き畳」 を作成。さらに 「コースター」 も作成しました。そして、現在も新製品を思案中。 

当店は、明治36年(1903)に初代諸星総吉が当地「逗子」に畳屋を開業しました。
現在は、三代目諸星賢一へと引き継がれて、四代目の息子とともに家業を守っています。
そして、平成8年3月インターネット店開店。
今後もより身近な畳屋を目指し、商品の充実をはかっていきたいと思っています。


 有限会社 諸星畳店
 所在地 :神奈川県逗子市逗子7−6−23
 電話番号:046−871−3145
 最寄り駅:「JR逗子」「京浜急行 新逗子」より徒歩5分
 定休日 :日曜日


戻るto HOME